FC2ブログ

海外駐在員の華々しい日常(笑)

ストロベリータピオカ

の街で、イチバン美味いタピオカドリンクを見つけました!

との報告があがって来たので、我々取材班は、わざわざ地下鉄の乗り、そのお店に向かったのでした。

190907_2.jpg


それは、高級ショッピングモール「万象城」の5Fにある「Own Tea」のストロベリータピオカ。
おいおい。オッサンが注文するにはハードル高いぞ。しかし、ここまで来たからには、頼むしか無いだろ。

少し待たされた後、出てきたソレは、二層に分かれたドリンク。下は濃厚ミルクで、上はストロベリーフラペチーノと云う感じ。びっくりドンキーの「いちごみるく」に近いかも。
ご丁寧に、タピオカもストロベリー味になってる。まあ、この組み合わせ、マズいハズが無いよね。

この街でイチバン美味いかどうかは知らんけど。


スポンサーサイト



  1. 2019/09/10(火) 17:00:00|
  2. 中国情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Is it strong?

宅のマンション群のある敷地内にコンビニがあります。
まあ、コンビニと云うより、「雑貨店」と云った方がシックリ来ますか。

そこのお酒コーナーで、見慣れた缶を発見。

190825_1.jpg


早速捕獲。
他のモノと一緒に買ったので、正確な値段は判らないのですが、150円ぐらいだった気がする。高級酒です(笑)

キリッと冷やしてゴクッと呑んでみました。
口の中に広がるウォッカ臭と人工的なライム風味。まさにアイツの味。
しかし、唯一異なるのが炭酸。中華系飲料のフレームワークを踏襲してまして、キッチリ微炭酸...。ですので、爽快感は少なく、ちょっと炭酸入ったポカリスウェットを呑んでる感じ。
こちら、外でハイボール呑んでも、やっぱり微炭酸なんだよなー。

再度、買う事は無いでしょう...。


...続きを読む
  1. 2019/08/26(月) 17:00:00|
  2. 中国情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シェア自転車

本でも

ドコモや、ソフトバンク(HELLO CYCLING)が展開してますね。都内でチラホラと見かける機会もありますが、ここ中国瀋陽では、フラットな地形も手伝ってか、完全に市民の足となってます。

190818_1.jpg


瀋陽では、3社がシノギを削っていて、青、緑、オレンジの自転車が、市内アチコチに。
私はこれまで、青いのを使ってますが、そろそろ、他の2社にも手を広げたいと思ってます。

こちらのシステムの凄い所は、値段が安い事もさることながら、その利便性。

1. 乗りたい自転車を見つける(アプリで位置の特定可能。予約も出来るらしい。)
2. 乗りたい自転車に付いてるQRコードを携帯で読み取る。
3. 自転車の鍵が開く。
4. 乗る。
5. 鍵を閉めればシェア終了。携帯上で決済。20分ぐらいまで15円だったかしら。

最大のポイントは、「好きな所に返却」だと思ってます。
「決まった所に返却」だと、時として「返却場所から目的地まで」の移動がポイントになりますが、「乗り捨て」はユーザーの利便性を一気に高めます。
勿論、乗り捨てなので、市内のアチコチにチャリが放置される事になるのですが、これが適度に、「どこでも自転車がある=乗りたい時に、スグ乗れる」と云う効果を生み出しており、これまた便利。

先日、日本に帰り、お酒を呑んで駅まで徒歩で歩いてた時。既に「何で道端にチャリ無いの?」と云う感覚になるぐらい便利。サービス提供業者としても、全ての自転車の位置を把握してるので、あまりにもアレな所にある自転車は回収してるようです。と云うか、毎日、多くの自転車を回収し、繁華街(例えば駅や学校周辺)に戻してるようです。当然、1台あたりの利用率を考えると、こう云う運用になるよね。

携帯でQR撮るだけ、と云う仕組みも秀逸。その裏には、全ての自転車がネットワークに繋がっている=通信機器を内蔵してると云う点。「電池が切れたらどうする」「通信費は誰が払うんだ」なんて問題を後回しにすると、このように一気に普及するんでしょうね。

ちなみに「電動チャリ」と云うのもあるのですが、これも便利。日本にある「電動『アシスト』」なんて云う生易しい物ではありません。勿論、アシスト機能も付いてるのですが、そもそも右手にアクセル付いてまして、コイツを一捻りするとスルスルと走り出します。20km/hぐらい出てる感覚。運転感覚はバイクでして、バックミラーが欲しくなります。
しかも生意気に回生システムも付いていて、意外に長時間使えます。
これは流石に、決まった所に返却する必要があります。事業者が定期的にバッテリーを交換するみたい。

歩道を無音で、それなりの速度で走り回ってるので、ヒヤッとする場面も多いですが、一度乗ってしまうと、足漕ぎには戻れないかも。料金は2倍ですが、それでも30円程度。

細かい事を考えずに、まずはサービスインしちゃう事、「自由に返却」としながら、それを下支えするシステムがあり、適度な放置が、逆に利便性を高めると云う。朝夕は、「自転車が足りない」なんて光景も良くあるそうなので(なので予約も出来る)、完全に定着してる感があります。



  1. 2019/08/22(木) 17:00:00|
  2. 中国情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

戻りました

曜日の夜に瀋陽へ戻りました。
飛行機では、後ろの席のガキお子様が、私の背もたれを蹴り続けると云う苦行。5歳ぐらい。搭乗までCAさんがサポートしてたので、一人旅なんだろうな。途中、余りにも酷いので「ヤメてね♪」とお願いするも、ガン無視。CAさんにチクれば良かったんだろうか。彼女の前ではイイ子ぶってたし。

空港までの移動は久々のスカイライナー。速くなってから初めてかな。上野から45分程になってて、まあ確かに速いんだけど、そんな事より、JR上野駅に乗り入れてよ。何なら、水戸あたりまで来て(笑)
スーツケースは、事前に空港送り。空港に送ると、特別料金取られるようになってて、2500円近く掛かったよ。高速バス使えば、人間ですら3500円とかで行くのに。まあ、台風来てて、雨の可能性あったので、身軽さを選択。

今回、チェックイン荷物は1個と控えめ。中身は食品系と、お掃除系、キッチン系、洋服関連。
食品系は、片栗粉、鰹節、カレー粉、ローリエあたり。あとは1人前で小分けになってるパスタソース。
お掃除系は、トイレタンククリーナー、洗濯槽クリーナー、無香空間、ヘアムースなど。どれもコチラでは買えないの。
キッチン系は、おろし金、フライパンの蓋、パスタケース、軽量カップ、あと男性用エプロン(笑)
洋服関連では靴がメイン。今まで、通勤用の革靴が1足、普段履きのスニーカー1足、ツッカケとしてクロックス1足の3足で回してたんだけど、流石にキツイ。月末には引っ越し荷物が到着するので、もう少し辛抱しても良かったんだけど、革靴、スニーカー、ウォーキング用シューズの3足を一気に持ってきました。靴ってスペース取るし、特に革靴は重たいし、効率悪かったけど、今は幸せです。

相変わらず、湿度は連日90%とかだけど、最高気温は30℃を下回る日々が多く、不快指数は高いですが、「酷暑」と云う感じでは無いです。と云うわけで、空調は除湿モードで運転中ですが、洗濯物、基本部屋干しなので、湿度は下がらないと云う。

  1. 2019/08/10(土) 07:24:53|
  2. 中国情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海苔苺

社の売店にて。

190726_3.jpg


オヤツ海苔?っぽい。まあ、トマト味は判るけど...イチゴ?

今度、買ってみます。

  1. 2019/07/29(月) 17:00:00|
  2. 中国情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

萬象城

豆や豆腐などの日本食材を始め、パスタ、ルッコラ、シーザーサラダ用ドレッシングなど、輸入物を多く扱うスーパーが入っている巨大デパートである「萬象城」ですが、先日、中をウロウロしてみました。

いつもはスーパーしか行かないので、改めて外から。

190723_1.jpg


スポンジボブの像(なんかイベントやってた)が入り口にドカンと。その後ろに、「ユニクロ」は、まあ良しとして「ティファニー」ですからね。なかなかギャップが凄いですが、That's Chinaですね。

...続きを読む
  1. 2019/07/26(金) 17:00:00|
  2. 中国情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヘアカット

外生活で苦労の1つはヘアカット。
髪型事情って、国によって、かなり違いますからね。

イギリスでは「男は坊主!」的な流れなので、街の散髪屋に入っても、「何番?2番?3番?」と聞かれるのみ。日本的に云うと、「3分刈り?5分刈り?」と云う感じかな。ロンドンにでも行けば違うんでしょうが。

スウェーデンは、男性でも比較的バラエティ溢れる髪型が多いのですが、ヘアカットは移民系の人々が営んでいるケースが多く、英語が通じないケースが多く(汗)

どちらの国でも、交友関係の中から最後は、「国際結婚して異国に来ている美容師さん」に辿り着き、事なきを得ていました。

まあ、私はショートカットですし、オッサンなので、最後は「自分で切る」と云うのもアリなんですけどね。

そしてココ中国。
前の駐在員繋がりで、いきなり「国際結婚して異国に来ている美容師さん」に辿り着きまして。
更に、お店が家から徒歩で1分と云う。

と云うわけで、瀋陽在住の日本人の皆さん、もしヘアカットでお悩みであれば、是非、お試しください。
場所はヒルトンホテルなんですが、横から入ります。ヒルトンを正面から見て左側。

190721_4.jpg


ヒルトンに寄生併設する別ホテルみたい。
エレベータは宿泊者しか乗れないのですが(動かすのに部屋の鍵が必要)、手前にエレベーターボーイが居るので「髪を切りに来た。30階に行きたい。」と伝えると、エレベーターを動かしてくれます。

今回、ホテルなので、英語が通じると思ったら全然ダメ。それでも英語で押し切ろうとしていると、英中イケるオッサンが助けてくれました。サンキュー、オッサン。
毎回、このエレベーターに乗るってのがハードルになりそうな雰囲気。

あ、カットの腕は間違いなし。アイスコーヒーも出てきますし、快適でしたよ!

  1. 2019/07/23(火) 17:00:00|
  2. 中国情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

選挙へ

の週末、在外投票をすべく、日本領事館へ向かいます。
地下鉄で2駅。そこから徒歩で10分ほどで日本領事館です。

190713_6.jpg
ホームは完全ドア式。ホームも冷房が効いていて快適


...続きを読む
  1. 2019/07/15(月) 17:00:00|
  2. 中国情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

IKEA in China

在員の強い味方、それはIKEAです。
ちなみに、日本に来ている海外駐在員達の味方はDAISOだそうです。そりゃそうだ。

190713_1.jpg


イギリスに赴任した2003年、ロンドン近郊にあるのは知っていましたが、かなり距離がある事、そして家具が、ほぼほぼ備え付けだった事から、足を運ぶ事はありませんでした。
その後、2007年にスウェーデンに移るワケですが、流石は地元だけあり、クルマで30分圏内に2件もあると云う。前年の2006年、船橋に(再)進出して盛り上がって居た事もあり、日本からの出張者に「連れて行け」と、何度せがまれた事か。(あと、H&Mね。)
観光地ならまだしも、家具屋ですからね。何度も足を運ぶ、こちらの立場にもなって欲しい。と云いながら、会員になると、平日はコーヒーが無料になったので、良く利用しました。
子どもたちが大きくなって来た事もあり、子供部屋の家具やぬいぐるみ等も、良く購入しました。

そして、ここ中国にも進出しており、人気のお店のようです。
勿論、人気になると偽物も出てくるワケですが。こっちはコッチで行ってみたい(笑)

...続きを読む
  1. 2019/07/13(土) 17:00:00|
  2. 中国情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋田小町 in 瀋陽

抗無く食べられるコメを見つけられるかどうかで、海外駐在生活の半分は決まります。(乱暴)

これまで駐在して来た所は、そこそこマイナーな所ばかり。当該市の在住日本人で云うと多くても数百人レベル。
そんな地域で、日本のツヤツヤでモチモチしたお米を入手しようと云うのは流石に難しい。
それでも、時にはロンドンやドイツなどから通販を使ったりしますが、お値段もソコソコ張りますので、近場のスーパーなどで購入出来るお米の中で、ベストな奴を探すワケですよ。パサパサしてなくて(カレーやチャーハンには合うんだけどね)、臭くない奴を。

今回も、コメ探しをするワケですが、実は前回の出張時に、フラリと立ち寄った近所の地元密着型スーパーにて、お米の量り売りを発見。見た目、インディカ米の特徴である細長さは無く、見るからに日本米。(少し小粒かな?)
しかも「秋田小町」と銘打ってます。

190709_1.jpg


...続きを読む
  1. 2019/07/10(水) 17:00:00|
  2. 中国情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リンク

Twitter

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

ブログ内検索

過去のエントリー

RSSフィード

FC2カウンター

gremz