FC2ブログ

元駐在員の華々しい日常(笑)

生協の白石さん

っている体力からすると、木曜日の18:00ごろって感じ。

「あー、明日1日ガンバレば週末だ....」な気分なんですが、何とまだ月曜日です。どうしましょう。

こんな状況なのに、昨夜は、週末に買った本を我慢出来ずに読み始めちゃった。気が付くと25:00。

その本は、コレ。

生協の白石さん生協の白石さん
(2005/11/03)
白石 昌則、東京農工大学の学生の皆さん 他

商品詳細を見る



本の冒頭にも書いてありますが、白石さんの人となりは謎のまま読み始めるのが良いです。
最初は、結構、お歳を召した方だと思っていたのですが(50代ぐらい?)、読み進めるに辺り、

・大学の寮でストリートファイターをプレイした記載あり
・体力を回復するにあたり「ホイミ」と云う言葉を使っている。云わずと知れたドラクエ用語

この辺りの記述から、私と似たような年齢なのでは無いか?と思うようになって来ました。
一方で、「リュウとケンは、どっちが強い?」と云う問いに対して(どちらもゲームのキャラ)、

「リュウとケンが判りませんが『竜雷太と松平健』であれば、全盛期なら竜雷太でしょう。」と、何ともウチの親父のような回答を寄せています。

しかし、相当面白いです、この本。良くも悪くも軽く読める。ベストセラーになるのも頷けます。

白石さんの文章が、やさしくて真摯で、でもユーモアがあって。
文才の無い私は、ただただ羨むばかり。私も、いつかはこう云う文章を書ける人間に成長したいです。

いわきの某古本屋では200円でした。あと2冊ありましたよ。
忙しない世の中に一服の清涼剤。おすすめ。
  1. 2008/04/14(月) 15:23:00|
  2. Books
  3. | コメント:0
<<地デジ対応 | ホーム | 接待>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

リンク

Twitter

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

ブログ内検索

過去のエントリー

RSSフィード

FC2カウンター

gremz