FC2ブログ

元駐在員の華々しい日常(笑)

荷物

回は、日本で色々な物を仕入れて来まして。
最終的には、段ボール3箱分追加となりました。

心配だったのは、この段ボール達が無事にスウェーデンまで到着するか?と云う点。
今回は、悪名高きパリ経由でしたしね。

結果的には、すべて到着しました。
これが、到着した荷物の姿です。



重さはそれぞれ、左から15kg, 17kg, 19kgとなってます。
そして、一番、原型を止めていたのは、何故か、一番重い19kgの箱でした。



思い当たる理由は2点。

まず、中身とキッチリ詰めた事。隙間には、段ボールの切れ端等で空間を埋め、兎に角、直方体にします。これにより、上に他の荷物を乗せられた時でも、直方体を維持出来るので、結果的に壊れないのかな、と。

また、おまじない程度に書いておいた「FRAGILE(こわれ物)」の文字が効いたのかも知れません。実際、この箱には、新品デジイチやWii等、金額の張る物が入っていたので、FRAGILEを明記しておいたのでした。

そして、私オリジナルの技も。

それは、空間に箱ティッシュを詰める事。
080730_2.jpg
今回も活躍したティッシュ達


ある程度の大きさの空間を埋めるには、箱ティッシュが最適です。
軽いし安いし、到着後も便利に使えます。箱は潰れちゃう事も多いですが、気にしない。

だって、英国もスウェーデンも、箱ティッシュの品質って最悪なんですもの。
まさに、高かろう悪かろうの典型。
サランラップも同様にダメダメなので、細長い空間を埋める為に使いたい所ですが、アレって結構、重たいんですよね。



  1. 2008/07/31(木) 06:07:31|
  2. 日常
  3. | コメント:0
<<おもちゃ王国 | ホーム | チャンバラごっこ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

リンク

Twitter

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

ブログ内検索

過去のエントリー

RSSフィード

FC2カウンター

gremz