FC2ブログ

元駐在員の華々しい日常(笑)

帰着

夜未明に、無事、スウェーデンに戻って来ました。
到着が22時過ぎと云う事もあり、マイナス2桁の気温を予期していたのですが、実際は-4℃。
昨年までなら、「超寒ぃ~!」となっていたトコですが、今年の極寒に慣れてしまったので、「意外に暖かいじゃん?」とか思ってしまいます。

そしてスウェーデン到着時の最大の懸念。
そう、あれは10日前...(遠い目)
急遽、英国へと旅立つ事になったワタシ。空港の駐車場に到着したワタシの目に飛び込んで来たのは、無数の雪の山。
駐車中に雪に降られ、埋まってしまった車の数々でした。
これから帰路に付く人達は、それはもう大変そうでした。車の前で途方にくれる人。スーツのまま、気合いの雪かきをして車を救出する人。自分の車が見当たらない人。

あー、俺もスウェーデンに帰ってくる日は、こうなるんだろうな...。

そして、いざ到着。
まず、荷物を受け取ると、雪かきに備えて、手袋を毛糸の奴から防水の奴に交換。(準備がイイ自分を褒める・笑)
帽子かぶって、ジャケットのフードも。ドアが凍結してるかもしれないので、洗面所でペットボトルにお湯を入れ、いざ駐車場へ。

するとそこは、驚くべき光景が!



なんと、雪に埋まっている車は皆無。
まあ、屋根にちょっと積もってるぐらいで、自分の車は容易に判別可能。

なんだ。ワタシが出張に出た日がピークだったのかな。

結局、ドアもすんなりと開き、いつも通りの帰路でした。
良い意味で拍子抜け、と云う感じであります。

100213_01.jpg
  1. 2010/02/13(土) 08:15:27|
  2. 日常
  3. | コメント:0
<<帰国日決定 | ホーム | 伶ダウン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

リンク

Twitter

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

ブログ内検索

過去のエントリー

RSSフィード

FC2カウンター

gremz