FC2ブログ

海外駐在員の華々しい日常(笑)

運動強度に関しての考察

1. ジムで運動する
2. 体力/筋力が付いてくる
3. 運動強度をアップする
4. 1に戻る

基本、このループなのですが、そもそも体育会スパルタ系バスケ部出身の私は、「適度に流す」と云うのが、なかなか出来ない。もう、全力で走る!いいから走る!!倒れるまで走る!!!みたいな感じ。

結果、無酸素運動継続の継続により、持久力は付いてきたんだけど、脂肪は燃えず。体脂肪率は下降気味なんだけど、これは筋肉量が増えた事により、相対的に脂肪の割合が減っただけっぽい。
だって、体重は、やや増加傾向なんだもん。ま、脂肪キープで筋肉増量なら、体重は増えるワナ。

脂肪燃焼には有酸素運動が効果的で、フルフルの負荷運動では無く、最大心拍数の60%程度に抑える、軽い運動が良いとされます。今や、どのジムにもあるクロストレーナーとか、まさにコレね。

が、私、アレ駄目なんですよ。適度な感じで始めるんだけど、息も上がらないし、汗すらかかない。なので運動してる感じがしないんだよね。結局、負荷設定上げて、マックススピードで漕ぎ出しちゃって、それならランニングマシーン(トレッドミル)で走った方が、同じ運動を短時間で出来るので良くね?と、結局、いつものマシンでいつものメニュー。

でもさ。
今は、筋力アップよりも脂肪燃焼に重きを置きたいお年頃。
でも、実際にジムに行くと、筋力&持久力アップな高負荷運動をしてしまう。
現在、このジレンマに陥ってます。

今、週二回行ってるので、「脂肪を燃やす日」と「筋力/持久力を付ける日」に別けようかなぁ。

  1. 2010/09/24(金) 12:00:00|
  2. 日常
  3. | コメント:0
<<HD-CL1.5TU2/N | ホーム | 実践結果>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

リンク

Twitter

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

ブログ内検索

過去のエントリー

RSSフィード

FC2カウンター

gremz