FC2ブログ

元駐在員の華々しい日常(笑)

足回り送付状況

新状況ですが、なかなか興味深い事になってます。

先日、コチラのエントリーにて、パリまで届いた(ようだ)と云う事はお伝えしました。

その先ですが、国際便になるので、信頼のFedEXに引き継がれたようです。ホッ。
しかし、あくまでも英国側はParcel Force扱いになるので、荷物のトラッキングはParcel Force側からも出来ます。
勿論、FedEXからもトラッキング可能。

まずは、FedEXのサイトで確認。
パリまでは同じ履歴だったので割愛。そこから成田に入り、通関OK。月曜日の早朝、郡山に向かっていると云うのが最新状況でした。(月曜日の朝時点)

次にParcel Force経由で確認してみる。
すると、私の荷物は、フランスを出たあと、何故かインドに到着(汗)
その後、インドから中国に向けて発送されたようです。現在、中国で保管中となってます。なんだソレ。

何なんだ、この違いは。

英国暮らしが長い人は、「少しずつ、日本に近付いているから良いジャン」と云うでしょうね。
と云うか、このような大らかな心を持ってないと、英国では暮らしていけません。
更に云うと、これが普通。最速で安全確実に届く日本の方がオカシイ、と考えられるようになると、随分と楽になれるようです(笑)

荷物紛失なんて、日常茶飯事なParcel Forceですが、このトラッキングシステムが、その理由の一端を如実に表していると思います。

で、実際には、どちらの情報が正しいのでしょう?


正解は、勿論、FedEX。本日の日中には、無事に到着。
あー、早く組みたい。

101018_01.jpg
バネはアイバッハ。

  1. 2010/10/18(月) 21:22:16|
  2. 車・バイク
  3. | コメント:0
<<床掃除 | ホーム | Renegades>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

リンク

Twitter

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

ブログ内検索

過去のエントリー

RSSフィード

FC2カウンター

gremz