FC2ブログ

元駐在員の華々しい日常(笑)

007/慰めの報酬

盆中、2本目の映画!

007/慰めの報酬 (1枚組) [DVD]007/慰めの報酬 (1枚組) [DVD]
(2010/12/03)
ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ 他

商品詳細を見る



個人的には、ダニエル・クレイグは好きな俳優では無いんです。ですので、彼が新たなボンド役になったと報道された時は、誤報だと信じてました。

しかし、友人の勧めもあり、1作目の「カジノ・ロワイヤル」を鑑賞した際、「うん。悪く無いね」と云う好印象。

実際、映画としての完成度は高かったですし、ダニエル・クレイグも、しっかりジェームズ・ボンドしてました。
ただ、映画全体として、ダークな方向に振られてるのが、やや気になりました。
勧めてくれた友人も「子供には見せない方が良いよ」とアドバイスしてくれた程。

そして今回。その路線は、かなり進められています。ちょっと殺し過ぎでしょう。と云うぐらい、人々が死んで行きます。「プラトーン」より死んじゃってるのでは?と云うぐらい(笑)

更に、アクションシーンが酔います。臨場感を出そうとしてるのか、カット割りが多すぎ。更に、手持ちカメラな感じなので、もう誰が誰だか。アクションシーンを見たいのであれば、他の映画観ますよ。

ワタシ的には、007は、シリアスな内容ながら、クスッと笑わせる場面が多く(それが英国流でしょ!)、イケてる車と、スパイな小道具が満載と云うのが外してはイケ無いポイントなハズ。
勿論、男性陣にはボンドガールとの絡みも気になる所であります。

今回、笑わせる場面は全く無く、車もFORDばかり。(最初だけアストンマーティンとアルファロメオ)
スパイ道具に関しては皆無ですよ。(敢えて云うなら、ソニエリの携帯ぐらいだ。一般人でも持ってるぞ。)
ボンドガールに至っては、一切、絡み無しですから。何のために映画観てるんだか(笑)

と云うわけで、ダークでシリアスな方向に振って大正解だったバットマンと対照的になってます。
実際、興行的にもイマイチだったと聞きます。

007シリーズ自体は継続して欲しいので、上手く方向転換して欲しいです。


007 カジノ・ロワイヤル デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]007 カジノ・ロワイヤル デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]
(2009/06/26)
ダニエル・クレイグ、マッツ・ミケルセン 他

商品詳細を見る
  1. 2012/08/19(日) 07:24:59|
  2. 映画
  3. | コメント:0
<<特撮博物館(撮影編) | ホーム | お盆徒然>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

リンク

Twitter

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

ブログ内検索

過去のエントリー

RSSフィード

FC2カウンター

gremz