FC2ブログ

元駐在員の華々しい日常(笑)

「1千億円で文学賞売り渡した」 スウェーデン

中国作家、莫言氏のノーベル文学賞受賞をめぐり、スウェーデン・メディアが大紛糾 「1千億円で文学賞売り渡した」


御年70にもなる翁が、口角泡を飛ばしている様子が目に浮かびます。
個人的には、物理や化学賞などは、比較的判りやすいんですが、文学賞って、前から疑問だったんですよね。
そもそも、母国語以外では、どうしても翻訳を通す事で、原文が持つリズムであったり、力強さであったり、ニュアンスであったりと云うモノが、どうしても欠落してしまう可能性があると、私は考えます。
欠落で済めば良いのですが、曲がってしまう場合もあるのでは無いかと。

いや、選んだテーマが良かったんだ。と云うのであれば、文学だけでは無く、写真や音楽もあるでは無いか。

結局、新たな発見や理論と違って、第三者に対して絶対的な差異を示す事が出来ない学問ですので、いずれ、こう云った論争に発展したのでは無いでしょうか。そもそも、高尚な賞に選ばれた作品って、大抵、面白く無い。
それは、芥川賞や直木賞だけで無く、「このミステリーがスゴイで1位」ですら、そうだ。

まあ、最近、月に1冊も読めていない私に、何か云う刺客は、全く無いんですけどね。
クマのプー太郎でも読んで、寝ようっと。


クマのプー太郎 もう半分 (IKKI COMIX)クマのプー太郎 もう半分 (IKKI COMIX)
(2012/10/30)
中川 いさみ

商品詳細を見る



ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 (上) (ハヤカワ・ミステリ文庫)ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 (上) (ハヤカワ・ミステリ文庫)
(2011/09/08)
スティーグ・ラーソン

商品詳細を見る


  1. 2012/11/26(月) 12:00:00|
  2. 日常
  3. | コメント:0
<<そして最終日 | ホーム | ラー油チロル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

リンク

Twitter

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

ブログ内検索

過去のエントリー

RSSフィード

FC2カウンター

gremz