元駐在員の華々しい日常(笑)

発進!

々にガレージから出しました。
いよいよ発進ですよ!






まだ、顔は付いてませんが(笑)

130414_2.jpg


顔はプレマシーに付ける事にしました。

130414_3.jpg
勿論、ウソ(笑)


で、こんな状態で、何をやっていたかと云うと、クーラント交換です。
どうしても、水をジャブジャブ使うので、ガレージの中では都合が悪いです。

前のオーナーの交換履歴も判らないので、フラッシングから。
今回は、信頼のWAKO'Sです。

130414_4.jpg


少し動かしてみて判ったのですが、幾つか問題が。
ブレーキがフカフカなのと、足回りから、回転系ノイズが酷い事。あ、あと、真っすぐ走りません(笑)

まず、ブレーキは、エア抜き不十分。しっかりとエア抜きしたら、超ダイレクトタッチ。メッシュホース凄い!
いや、メッシュホースに交換する前から、微妙にエア噛んでた気がしないでも無いが、まあイイや。
次に異音。これは、ベアリングが新しすぎるからと判断。暫く馴染ませたら消えて来たので、時間が解決するでしょう。
最後に、まっすぐ走らない件。流石に足回り、そうリフレッシュですので、アライメントがバラバラ。
目視でトーのズ大幅なズレが確認出来ましたので、適当に調整。まだ、微妙に曲がるけど、リアの足もリフレッシュするので、追い込むのはそれからだな。

本題のLLC交換。水漏れ部分の対策も同時に行います。
初代エリーゼの定番トラブル、エア抜き部分からの水漏れ。私の個体でも発生。
1ヶ月に50ccぐらいなので、気にしなくても良いレベルなんだけど、毎回、LLC特有の微妙に甘い匂いがするのも、精神衛生上、よろしく無いので対策を。

130414_6.jpg


ホース丸々交換で2万円台。国内で買うと、倍以上する。
でも、この対策パイプは8000円台。こっちでしょ。

これが、悪名高い、オリジナル。
130414_5.jpg
タイラップは、私が暫定的に巻いた物。


対策パイプは、流石に専用設計だけあり、ピッタリ。
ホースバンドでしっかり固定。でも、圧力かけると、やっぱりエア抜き用のバルブから冷却水漏れ。
近所のホームセンターで、シールテープ購入して対策。これでダイジョブだと思うんだけど...。

LLCも信頼のWAKO'Sに。
130414_7.jpg


基本、屋内保管なんだけど、何があるか判らないので、−15℃ぐらいを目標に希釈。

良い天気の中、ノンビリ作業。やっぱり野外作業は気持ち良いね。

そうそう。超低速域に軽〜くブレーキ掛けた時に発生していたジャダーが、綺麗に消えたのよ。
ブレーキディスクの歪みだと思ってたんですが、ディスクは今回、無交換。
多分、ボールジョイントかベアリングだったんだろうなぁ。(ブッシュは、そこまで痛んでなかったし。)

さて。次回は、顔を付ける予定。
顔が付けば、一段落。この絶好の季節にオープンドライブを楽しんで、梅雨入りの頃にリアを仕上げようかな。
とか思ってます。一方、7月車検なので、その前にすべて仕上げちゃうってのもアリかな。
その場合、ドライブは、秋までお預けか?

うーむ...
  1. 2013/04/14(日) 18:04:00|
  2. 車・バイク
  3. | コメント:0
<<農業ストア | ホーム | 一ヶ月>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

リンク

Twitter

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

ブログ内検索

過去のエントリー

RSSフィード

FC2カウンター

gremz