FC2ブログ

元駐在員の華々しい日常(笑)

床暖房

度の自宅は、憧れの全面床暖房。

英国では、屋内はカーペットがデフォルトでした。実際、英国時代の我が家は、2件ともカーペット敷き。(バスルームもカーペット)

しかし、ここスウェーデンは、フローリングが多いようでして、我が家も全面フローリング。そして床暖房。もう、トイレの床ですらポカポカです。
実は、この床暖房って初めての経験。足下だけが暖かくて、上は寒いのでは?と思っていたのですが、実際は部屋中が暖かいです。

もう1つの懸念である「暖まるまで時間が掛かるのでは?」と云う心配も、「光熱費は家賃込み」で乗り切っています。つまり、24時間入れっぱなし。
と云うか、実際も、そう云う使い方を想定しているようで、メインのスイッチが無いんです。
各部屋(エリア)にサーモスタットが設置されていて、それで温度を調整するだけ。

と云うわけで、意外に快適な欧州の冬(ただし室内に限る)は、ここスウェーデンも例外ではありませんでした。

  1. 2007/02/20(火) 14:09:10|
  2. 日常
  3. | コメント:0
<<現代(韓国)がクライスラー買収? | ホーム | 車を買わなきゃ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

リンク

Twitter

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

ブログ内検索

過去のエントリー

RSSフィード

FC2カウンター

gremz