元駐在員の華々しい日常(笑)

磯の観察会

元の海で行われた、磯の観察会に参加して来ました。

130811_6.jpg




気になるのは、政権交代した瞬間に発覚した、汚染水ダダ漏れ案件。
この辺りも海開きしてるけど...ねぇ。

当日、関係者の方々は線量計片手にアチコチで線量計測してました。
震災から2年以上経過してますが、未だに放射線と放射能を混同して使ってるのが気になりましたが、彼らの計測結果は、浜に近付く程、線量は落ちて行くと云うモノ。実際には、開会式等を行った、公園周辺の方が線量は高く、ちょっと木陰に入ると、1マイクロを超えてました。

それでも、低線量を求め、郡山方面からの参加者も多く、彼らに云わせると「それでも、郡山より低い」そうな。

天気は絶好調。
そんな中、2時間弱、磯で各種生き物の捕獲を目指します。

最初は、子供達に目を配りつつ、木陰で読書を。と思ってましたが、いざ始まると、エサ(イカの切り身)を片手に、磯カニとの知恵比べに没頭。

30分もすれば、コツを掴みまして、大漁モードに。まあ、最後は逃がすんですが、もう俺を止められないぜ(笑)

結局は、大漁のカニ、小魚、ヤドカリが獲れたのですが、そのバケツを持った息子がスッ転びまして、生き物はすべて脱走と云うか、リリースと云うか。
まあ、奴の不注意を叱りつける、良いキッカケにはなったかな、と。
直後は大泣きしてましたが、1時間もすると「楽しかった♪また行きたい」とか云ってたけど...

子供達、ずっと、生き物を飼いたがってるんだけど、カニとかどうかな。でも、海水は難しいって聞くし。
淡水でも大丈夫かなぁ。
ま、毎夏恒例のカブトムシがいるので、しっかりとお世話してもらわなくては。
  1. 2013/08/12(月) 06:30:39|
  2. 日常
  3. | コメント:0
<<デジアイピース KDE-20D | ホーム | GANTZ 1-6巻無料>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

リンク

Twitter

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

ブログ内検索

過去のエントリー

RSSフィード

FC2カウンター

gremz