元駐在員の華々しい日常(笑)

TMS2013

て。明日が最後の東京モーターショー2013
皆さん、行かれました?

私は、幸運にもプレスデーに行く事が出来まして。
正確には、別件で行ったのですが、帰路に着く前に、ちょっとだけ見学出来た。と云う感じです。
それでも2時間は居たかな。夕方と云う事もあり、結構、空いていたので、効率的に見学出来ました。
仕事仲間と一緒だったので、綺麗なお姉さま達の写真を撮れなかったのが、心残りですが。

と云うわけで、仕事に関連する写真を撮る合間に、個人的な趣味で撮った(クルマの)写真を紹介。

131130_02.jpg




まずはホンダスポーツ360。マスコミの方々には、余り注目されてませんでしたが、奇跡の1台ですよ。
是非、走る姿を生で見たいなぁ。

131130_03.jpg


ホンダは、貴重なバイクも。RC142。このアルミガソリンタンクが美しいです。イイ仕事してますね。
ただ、タイヤがねぇ...。

131130_04.jpg


バイクと云えば、今回のショーはイマイチな出品が多い中、見た瞬間に「欲しい!」と思わせたのが、ヤマハのコイツ。1000ccのVツインでベルトドライブ。勿論、空冷。SOHCだけどー。
ホンダだと、水冷で出しちゃったりするんだけど、流石はヤマハ。おいくら万円ぐらいで出すんでしょうか。
100万円切ってくるようだと、お父さん、頑張って仕事しちゃうぞ。って気持ちになりますね。
逆に100万円超えるようであれば、本家のハーレー買っちゃうよね。

131130_05.jpg


日産。マスコミの皆さんはNISMO GTRでしたが、私には、R380 IIがピカイチ。ロータスの影響を強く感じさせますしね。これも、走ってるところを見てみたい。

131130_06.jpg


日産では、コイツも良かった。510ブルーバード復刻でしょうか。古き良き5ナンバー枠のスポーツカーと云うサイズが気に入りました。最近の日産、コンセプトモデルはイケてるんだけど、市販型になった瞬間にアレな事が多いので、発売するのであれば、デザイナーの皆さんは気合いを入れてください。多分、買わないけど(笑)

131130_08.jpg


私が見学した時間帯で、最も人だかりが出来ていたのは、やはりBEETの後継、S660でしょうか。
マスコミの皆さんも、壇上に上がるには、相当の待ち時間が必要だったようです。(って、そこまでして近づいて、携帯で撮ってますけどね。)
隣のNSXは、閑古鳥。やはり、日本市場が何を求めているか。メーカーとユーザーの間には、まだまだ距離があるのか、はたまた、日本市場は眼中に無いのか。車、売れないからねぇ...。(買いたい車も無いんだけどさ。)

131130_09.jpg


懐古主義ばかりではアレなので、新車系も。
想像以上に良かったのが、86オープン。これで、ホイールが、もう少し小さければなぁ。
ただ、ウェストラインも高過ぎ、そしてフロントウインドウも寝過ぎなので、実際に乗ってみると、開放感は少ないハズ。屋根が開いてれば良いってモンでも無いんですよ>オープンカー

正直、今回、トヨタ(&レクサス)はイマイチでした。
蝋人形にお金をかけすぎたからじゃ無いんだろうけど。一方、元気があったにはVWグループとMiniでしょうか。痔ドイツ系、強いね。

尚、スポーツ系メーカーはポルシェのみ。(VWグループね)
フェラーリ、ランボルギーニ、アストンマーティンは展示無し。当然、ロータスも。

この週末、それなりの人出になるんでしょうが、次は2015年ですから。是非、訪れてくださいな。

131130_10.jpg
  1. 2013/11/30(土) 09:54:16|
  2. 車・バイク
  3. | コメント:0
<<椎名林檎十五周年班大会 | ホーム | 無料お試しキャンペーン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

リンク

Twitter

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

ブログ内検索

過去のエントリー

RSSフィード

FC2カウンター

gremz