元駐在員の華々しい日常(笑)

マクラーレン P1 、ニュルブルクリンク北コースで7分を切る…公式発表

英国のマクラーレンオートモーティブは12月6日、「『P1』がドイツ・ニュルブルクリンク北コースにおいて、7分を切るラップタイムを記録した」と公式に発表。その際の画像を公開した。



最近、多いですね。先日はGTRもアタックしてましたし。

マクラーレン P1は開発当初から、オンロードとサーキットにおいて、世界最高のパフォーマンスを発揮することを目標にしていた。これを達成するために、開発プログラムでは、世界中の最も過酷な条件下でテストを行い、パフォーマンスをさらに向上させることに焦点を当ててきた。

P1の開発テストの中で、最も厳しい挑戦が、ドイツ・ニュルブルクリンク北コースでのタイムアタック。同社は最終目標を、「ニュルブルクリンク北コースで7分以下のラップタイムで周回する」と、掲げた。



確かに、性能の1つの指標とは云えますが、既にユーザーを無視した、メーカーのエゴと意地しか感じません。
大きな事故に繋がらない事だけを祈ってます。




  1. 2013/12/24(火) 12:00:00|
  2. ニュースから
  3. | コメント:0
<<決勝戦 | ホーム | Christmas Cake in 2013>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

リンク

Twitter

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

ブログ内検索

過去のエントリー

RSSフィード

FC2カウンター

gremz