元駐在員の華々しい日常(笑)

VANDENBERG’S MOONKINGS

かしい名前ですね。

ヴァンデンバーグズ・ムーンキングス 【ボーナス・トラック収録】ヴァンデンバーグズ・ムーンキングス 【ボーナス・トラック収録】
(2014/02/19)
ヴァンデンバーグズ・ムーンキングス

商品詳細を見る



エイドリアン・ヴァンデンバーグが本格的にハード・ロック・アルバムを制作するのは、1997年発表のホワイトスネイクの『レストレス・ハート』以来、実に17年振りだ。他のメンバーは、ヤン・ホーフィング(ボーカル)、セム・クリストフェル(ベース・ギター)、マルト・ナイエン・エス(ドラムス)というオランダの若手実力派ミュージシャンたちを引き連れての活動となる。そしてアルバムではホワイトスネイク時代からの盟友であるデイヴィッド・カヴァデールがゲスト参加している。アルバム本編を締めくくる「セイリング・シップス」という曲で、デイヴィッドがメイン・ヴォーカルをとっているのである。



御大もゲスト参加しているようで、オッサン連中は感涙モノでしょう。
どんな音になるのか、ちょっと興味ありますね。

しかし、ハードロック/ヘビーメタル界、勢いのある新人は出て来ないのでしょうか?
  1. 2013/12/28(土) 11:36:18|
  2. Music
  3. | コメント:0
<<Christmas Cake in 2013 | ホーム | PEN mini E-PM2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

リンク

Twitter

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

ブログ内検索

過去のエントリー

RSSフィード

FC2カウンター

gremz