元駐在員の華々しい日常(笑)

カメラ物欲

こで、X10なワケですよ。

FUJIFILM デジタルカメラ X10 光学4倍 F FX-X10FUJIFILM デジタルカメラ X10 光学4倍 F FX-X10
(2011/10/22)
富士フイルム

商品詳細を見る


まあ、デザインに惚れてしまったと云うのもあるんですが。
発売直後、たまたま、何かの出張で都内におり、某量販店の店頭で手にした瞬間、「これは、絶対に手に入れなければ」と云う、いわゆる、一目惚れなワケですよ。
しかし、お値段、7万円代...。今や、デジイチの中級機が狙える値段です。

まあ、デジタルモノですので、その後、ジワジワと値段は下がり、現在、3万円。
この値段なら、検討しちゃうよね。結局、レンズ交換式にしちゃうと、レンズが欲しくなって、そこそこの性能のレンズは、そこそこの値段で、うーん...。となりそうなので、いっその事、コンパクトが良いな、と思うワケですよ。

でもね。


同じ3万円代なら、スペック的に、もう少し良い機種もありますね
まずは、G1X。

Canon デジタルカメラ PowerShot G1X 1.5型高感度CMOSセンサー 3.0型バリアングル液晶 ブラック PSG1XCanon デジタルカメラ PowerShot G1X 1.5型高感度CMOSセンサー 3.0型バリアングル液晶 ブラック PSG1X
(2012/03/31)
キヤノン

商品詳細を見る


センサーサイズが1.5型となり、マイクロフォーザースよりも大きい。しかし、この大型センサーを搭載したコンパクトって、単焦点レンズを採用している機種が殆どなんですよね。
そんな中、このG1Xだけは、ズーム搭載。やっぱり、私の使い方だと、80mmぐらいまでで良いので、ズーム欲しいんだよね。
使い勝手に関しては、親父の形見であるPowerShotG7を使っており、EOSとの親和性から、いきなりガンガン使える。
実売4万円代だけど、今なら5000円のキャッシュバックと云う事で、3万円代で購入可能。
しかーし。
問題が2つあります。まず、デザイン。無骨なデザインは好みの分かれる所。速写ケースに入れちゃえば大丈夫だと思うんだけど。
2つ目は重さ。これが致命的で約450gと、コンパクトとは云えない重さ。デジイチと考えると、500gを切った軽量システム!となるんだけど、気軽に持ち出したいコンパクトは、もう少し...ね。

そうなると、浮上してくるのが、コイツなワケですよ。

SONY Cyber-shot RX100 2020万/光学x3.6/ブラックSONY Cyber-shot RX100 2020万/光学x3.6/ブラック
(2012/06/15)
ソニー

商品詳細を見る


センサーサイズは1インチ。フォーザースより、少し小さいけど、普通のコンデジに比べれば、4倍のサイズ。
シンプルデザインも好感が持てますし、重さも250g。
新型(?)であるMK2が出たお陰か、値段も3万円代まで落ちてくる感じ。
唯一の問題は、SONYを受け入れられるか?と云う部分。

あー、こうやって悩んでいる時が、一番楽しいんだよね。
最近は、次期通勤快速号の検討も始めたので、価格/仕様の比較ばっかりしてます(笑)
  1. 2013/12/29(日) 12:00:00|
  2. 日常
  3. | コメント:0
<<又吉!サボるな! | ホーム | クタクタなんだが...>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

リンク

Twitter

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

ブログ内検索

過去のエントリー

RSSフィード

FC2カウンター

gremz