元駐在員の華々しい日常(笑)

Trip to Las Vegas pt2

れた頃に続編

無事にホテルの到着。スグにシャワーを浴びて着替える。
ヨーロッパであれば、通常は夕飯の時間なので、まずはビール!となるんだけど、今回は、まだ正午。そそくさと仕事に向かう。ま、会場設営なんだけど。

タクシー使っちゃおうと思ったんだけど、天気もイイし、経費節減アゲイン、更に、フライトで鈍った体を引き締める意味でも、モノレールで行く事に。駅がどこにあるかワカラナイので、Google Mapを頼りに出発だ。

しかし、噂には聞いてたけど、ホテル自体がアミューズメントなのね。

140118_05.jpg
ホテル1階の売店。ディズニーランド並みのデコレーションだ。




どのホテルも1Fはカジノになってる。もう、見渡す限りカジノ。

140118_07.jpg

その回りを、フードコートがズラリと囲んでる。和洋中、イタリアン、メキシカン、タイにギリシャ。何でもあるぞ。
更に、セクシーなお姉様が徘徊してて、飲み物を頼むと、スグに持って来てくれるの。飲み放題。(まあ、チップで1ドル払うんだが。)

基本、ホテルから出さないで、カジノでお金を落とさせようとしてるんだろうね。

ショーも充実。各ホテルで違うんだけど、私が泊まったホテルは、Blue Menでした。

140118_06.jpg


上演は毎日で、見たかったんだけど、開演が19時と云う事で、全然、駄目。早い日でも、戻りは22時頃だったから。

で、そんなカジノ。ワタシも、記念にプレイ。
と云うか、学生時代の各種ギャンブルの経験から(笑)、ギャンブルは胴元が勝つ事になっている事を、身をもって悟ったので、文字通り、記念プレイ。

そのくせ、現地のメンバーに、「勝率良いのは何?」なんて情報収集しちゃったり。
ちなみに、データ的には、圧倒的にブラックジャックなんだって。やっぱり、相手が人だからかな。
個人的には、ポーカーが好きです。

ま、ジックリと腰を据えてプレイする時間も無かったので、ワタシは記念らしく、スロットマシン。
10ドル投入。1回25セントのマシンなので、40回出来る。と思いきや、5枚賭けがデフォルトらしく、あっと云う間に終わる。

ま、こんなモンでしょ。

140118_08.jpg


つづく...

  1. 2014/02/15(土) 18:49:10|
  2. 日常
  3. | コメント:0
<<16-300mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD MACRO | ホーム | Trip to Las Vegas pt3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

リンク

Twitter

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

ブログ内検索

過去のエントリー

RSSフィード

FC2カウンター

gremz