元駐在員の華々しい日常(笑)

市ヶ谷フィッシュセンター

ンダムカフェで昼食をとった後、我々が向かったのは市ヶ谷フィッシュセンター

いや、超久しぶり。
大学から、バイクで10分程度と云う事もあり、学生時代は、良く遊びに来ていた物です。
15年ぶりぐらいか?

140406_01.jpg




お堀の桜は五部咲きぐらいでしたが、カメラを構える人たちが沢山いました。オッサンだけで無く、ミラーレスな妙齢の女性も数多く。カメラブームは続いてるんですね。

天気の良い週末と云う事で、かなりの混雑。私たちも、1.5人分の隙間を何とか見つけて、早速、スタート。
右隣は、学生合コンチーム。朝から来てて、釣果ゼロ。左隣は、家族連れで、こちらも釣果ゼロ。うーん、喰いが渋いのかな。

息子に手ほどきしながら、私もボチボチ開始。
体が覚えているタナを合わせ、投入。あら?昔は、池の中心がプチ噴水みたいになってたのに、やめちゃったのかな。
とか思ってると、いきなりのアタリ。ここは、即アワセよりも、少し喰わせた方が良かったんだよな。と、思いながら、早速の1匹目。羨望の眼差しの周囲(笑)

その後もコンスタントに釣れ、両隣から、「竿も仕掛けもエサも場所も同じなのに!」と、不思議がられ、何故か息子が得意げに、ドヤ顔してました。そんな息子は、釣果ゼロなんですけどね(笑)

140406_02.jpg


まあ、基本、忍耐が釣りですから。まだ8歳の坊主には難しかったようです。
それでも、おこぼれに預かろうと集まるハト達を餌付けしたり、市ヶ谷駅側のお堀を優雅に泳ぐ錦鯉にエサを大盤振る舞いしてました。

結局、夕マズメ前には上がってきましたが、1時間無料券をゲット。(釣果は7kgだったかな。)

いや、やっぱり釣りはイイですね。水面に浮かぶウキを見ていると無心になれますよ。
  1. 2014/04/06(日) 09:59:51|
  2. 日常
  3. | コメント:0
<<東京駅一番街:東京キャラクターストリート | ホーム | 岳 -ガク->>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

リンク

Twitter

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

ブログ内検索

過去のエントリー

RSSフィード

FC2カウンター

gremz