元駐在員の華々しい日常(笑)

イタリア

「食の国」と云うイメージがあるイタリアですが、まだ、その醍醐味は堪能出来てません。
今年に入り、2回目のイタリアですが、やっぱり仕事が忙しく、朝から晩まで東奔西走。
あ、ホテルの朝食は美味です。朝からカプチーノをオカワリしちゃいますから。

まあ、食事に掛ける時間が取れないと云うのがメインの問題なので、いつも、ホテルに隣接するショッピングセンターのフードコートにあるピザ屋。どうも、イアリア代表であり、主将でもあったカンナバーロが経営してると云う話なんだけど、ホントの事は、良く判らん。そう云えば、彼、ユーベだったしね。

140702_05.jpg



このお店、何が嬉しいって、注文してから出てくるまでが早いんですよ。
巨大なピザ窯があるので、ものの1-2分で焼きあがっちゃう感じ。サイズも、結構デカイので、3人で2枚。とか、そんなイメージ。
あ、米国から合流したメンバー達は、各自でピザとパスタを注文してました。アホや。(全部、綺麗に食べてたけど。)

今回、同僚が、遂に「ティラミス」にトライしたんですね。
でも、出てきたそれは、チト違う。

140702_04.jpg


スポンジにエスプレッソが染み込ませてあって、マスカルポーネが....と云う私達が知る王道では無く、スポンジにチョコクリームがタップリ。一口貰ったけど、スゲー甘いの。
「これは、本当にティラミスなのか?」と云う疑問は、結局、誰も答えられず。現地人が合流したのは、翌日だったし。

で、そんなイタリア。とにかく、オバハン達が元気でした。
常にビシッとオシャレして、街を闊歩してます。勿論、プラダやフェラガモのスーツをビシッと着こなしてるワケでは無いんだけど、日本を始め、諸外国含め、どうしてもオバハンになると「女性を諦めた」感じな人が大半ですが、ここイタリアでは、「まだまだ若い連中には負けん」と云うオーラが出てます。
そしてそれは、オッサン達も同じ。オサレな人が多いですよ。オレンジのスーツとか、なかなか着れないですが、イタ公オヤジは、サラッと着こなしますからね。裸足にローファーなんだけど、それがまた、似合うのよ。

と云うわけで、私も、日々是精進ですな、ハイ。
  1. 2014/07/06(日) 07:00:00|
  2. 日常
  3. | コメント:0
<<スマイルスライム ゆらゆらグラス | ホーム | テニス>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

リンク

Twitter

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

ブログ内検索

過去のエントリー

RSSフィード

FC2カウンター

gremz