元駐在員の華々しい日常(笑)

人のセックスを笑うな

の三連休は、読書が沢山出来て幸せでした。


人のセックスを笑うな (河出文庫)人のセックスを笑うな (河出文庫)
(2006/10/05)
山崎 ナオコーラ

商品詳細を見る



なかなか衝撃的なタイトルですよね。
内容とは、ほぼ関係無いので、邪な気持ちで読まないように。私は、少しだけ期待して読み始めましたが(笑)

個人的には好きな作品です。芥川賞候補にもなったと事から判るように、純文学です。とても綺麗な描写と文体。純文学って、ストーリーよりも、様式美を読むものだと思ってます。
が、勿論、「読み物」ですので、ストーリーも大事。
どうも私、女性が男性視点で書く作品って好きみたい。
男性視点で書く男女の機微って、判り過ぎて嫌なのかも知れません。現実過ぎると云うか。逆に、女性が女性視点で書くと、判らな過ぎるんですね。えぇ、オンナゴコロを理解しないタイプなので(笑)

たまには、こう云う作品も読んでいかないと駄目だな。と、気付かされた(思い出した)事も収穫のヒトツかな。
日本語って、やっぱり素晴らしいね。


となり町戦争 (集英社文庫)となり町戦争 (集英社文庫)
(2006/12/15)
三崎 亜記

商品詳細を見る



人のセックスを笑うな(スマイルBEST) [DVD]人のセックスを笑うな(スマイルBEST) [DVD]
(2011/08/02)
永作博美、松山ケンイチ蒼井優 他

商品詳細を見る

  1. 2014/07/25(金) 12:00:00|
  2. Books
  3. | コメント:0
<<Fly back home | ホーム | 本日限り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

リンク

Twitter

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

ブログ内検索

過去のエントリー

RSSフィード

FC2カウンター

gremz