元駐在員の華々しい日常(笑)

COBAIN モンタージュ・オブ・ヘック

ート・コバーンと云うよりも、ニルヴァーナのボーカル、と云う方がピンと来る人が多いかも知れませんね。
そんな彼のドキュメンタリーです。




彼らのデビュー作であり、大ヒット作であるNevermind、思いっきり世代です。が、当時、ゴリゴリのメタル好きだった私には、特に刺さらず。
ただ「面白い歌詞を書くバンドだな」とは思ってました。
しかし、カートが不運にも27クラブに入会した後、改めてNevermindを聴き直してみると、素晴らしい作品である事が判りました。まあ、私が成長したんでしょうね(笑)

そんなカートのドキュメンタリ作品。「カートは私が育てたのよ」的な女性が沢山出てきます。まあ、皆さん、本当なのでしょう。映画としての衝撃度は、良く比較される稀代のバカップルを描いた『シドアンドナンシー』の方が上ですが、映画とドキュメンタリーと云う点を差し引かなくてはなりません。そして、この『シドアンドナンシー』に、後にカートの妻となるコートニー・ラブが出演していた事は、運命なのかも知れません。

久しぶりに、Nevermindを引っ張り出して聴いてみようと思います。


  1. 2017/04/22(土) 12:00:00|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Spring has come | ホーム | Fastest>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okseveryday.blog65.fc2.com/tb.php/5086-625a531b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク

Twitter

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

ブログ内検索

過去のエントリー

RSSフィード

FC2カウンター

gremz