元駐在員の華々しい日常(笑)

三鷹の森ジブリ美術館

回行ったのが、いつだか思い出せないほど久しぶり。
チビ達は居なかったので、15年ぐらい前かも。

今回の私のモチベーションは、「外(屋上)に設置されているラピュタのロボット兵の写真をバシッと撮る」です。

前回は、ドピーカン。当時の撮影機材の性能と当方の撮影技術の限界から(勿論、後者が支配的...)、ダイナミックレンジの広い、この被写体を綺麗に撮る事が出来ず。
結局、一番見られたのが、AUTOで撮った一枚...。それでも、黒つぶれのオンパレードでした。

今回は、当時は所有していなかったデジイチを担いで行ってきましたよ!
と意気込んで居たのですが、当日は朝から結構な雨。
傘もあるので、館内鑑賞時に荷物が嵩張るし、外での撮影時、機材が濡れちゃう。あ、この美術館は館内写真撮影禁止となっております。

結局、わざわざ持っていったデジイチは車の中に残して、保険として持っていったコンパクトカメラでの撮影となりました...。1インチセンサーの底力を見せるのだ。

170816_01.jpg
これは外から。入場券買わなくても撮れます(笑)





館内の鑑賞はソコソコに(笑...いや、しっかり見ましたよ)、屋上に出ると、雨は、やや小ぶりに。早速、撮影に挑むも、やっぱり難しい。カリッカリのHDRモードでも、こんなのしか撮れません。

170816_02.jpg
内蔵フラッシュ、届かなかった...


雨は雨で、雰囲気があって良かったんですけどね。
実際は、朽ちた鉄の色が、雨に濡れて、なんとも云えない重厚感を出していたのですが、それも写し取れず。まだまだ修行が足りません。やっぱり、RAWで撮って追い込む所までやらなきゃダメだったのか?0

170816_03.jpg


次回は、デジイチ&外付けフラッシュを持ってリベンジです。また15年後ぐらいになっちゃうかもだけど(笑)

肝心の展示ですが、嫁さんの来館理由だった企画展示「食べるを描く。」が良かったです。まあ、他は1度、見てますしね。(子供たちは、初来館だったので、全てをジックリ観てましたが。)

「館内撮影禁止」が上手く効いてまして、みんな、展示物に集中してました。
また、海外からのお客様が、とても多かったです。欧米系やアジア系。某国国民のマナーの悪さは、ここでもアレでしたけどね...。

そうそう。館内の映画館(土星座)で、短編映画を鑑賞出来るのですが、今回、私達は「やどさがし」でした。作中に出て来る、全ての音(擬音)も、声優さん(?)が声で実現すると云うモノ。しかも、その声優さんが、とある有名人との事で、エンドロールで、館内から驚きの声が。ウェブサイトを探ると、回答が書いてあるので、ネタバレがイヤな人は、このリンク先より先には行かない方が良さそうです。

この短編映画って、まとめてDVDとかにならないかな。
今見ると、『パン種とタマゴ姫』とか『めいとこねこバス』とか、面白そうなのがあるじゃない。
タマゴ姫は、お土産屋さんにも、そこそこグッズがあったので、気になってたんですよね。

と云うわけで、お盆中でしたが、完全予約制と云う事もあり、混雑はしていましたが、大混雑と云う程ではありませんでした。老若男女楽しめる美術館だと思います。オススメ!

  1. 2017/08/16(水) 07:33:32|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<オイル交換(プレマシー) | ホーム | イグニッションコイル不調>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okseveryday.blog65.fc2.com/tb.php/5119-00a6d527
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク

Twitter

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

ブログ内検索

過去のエントリー

RSSフィード

FC2カウンター

gremz