FC2ブログ

元駐在員の華々しい日常(笑)

モバイルスピーカー修理

1月のUS出張中、愛用のモバイルスピーカーが壊れました。

180212_2.jpg


ホテルの部屋で音楽鳴らしたり、PSPでTV録画を見る時や、FireタブレットでAmazonプレミア見る時など、内蔵スピーカーでは物足りない時に補助スピーカーとして愛用。手のひらサイズなので、スーツケースの中に放り込んでおけるし、感覚的には1度の充電で10時間以上は使えるし、とても気に入ってました。
ドライバーは1つ、つまりモノラルなのですが、上記の使い方であれば、全く問題なし。

コイツが突然、音が出なくなりましてね。ボリューム(ダイアル式可変抵抗器)にバリが出始めてから、あっと云う間でした。と云うわけで、この可変抵抗器が怪しい。

もう、3-4年使ってるし、最近はBT接続機能を持った、優秀なモバイルスピーカーも沢山あるし、買い替えても良かったのですが、可変抵抗器の故障程度であれば、修理して使いたいよね。


早速、バラしてみました。最近の製品に良くある、両面テープ多用で、開腹には少々難儀しましたが、開けてみると、単純な回路です。

180212_3.jpg


案の定、可変抵抗器が逝ってました。可変どころか、中で断線しているようで、通電しません。
実際、ボリュームは、ソース側にも付いているので、モバイルスピーカー側には無くても良いんですよね。
と云うわけで、この可変抵抗器の端子間を短絡。結果、音が出るようになりました。

修理中、将来、ロボットコンテストへの出場を夢見ている小6の息子が興味津々に寄り添ってきたので、回路の解説をしながら修理を進めました。半田ゴテも使いたそうでしたが、今回は、ちょっと細かい部分だったので任せられず。
今度、電子工作キットとか、買い与えてみようかな...。







  1. 2018/02/13(火) 12:00:00|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<如月徒然 | ホーム | バリー・シール アメリカをはめた男>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okseveryday.blog65.fc2.com/tb.php/5159-c0ae90b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク

Twitter

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

ブログ内検索

過去のエントリー

RSSフィード

FC2カウンター

gremz