FC2ブログ

駐在員の華々しい日常(笑)

レプリカズ

路はSFが観たくなり、キアヌ・リーブス作品を選んでみました。




物凄く雑に云うと、「死者を科学的に蘇らせる」話しです。
まず、空っぽの肉体/脳を準備します。具体的にはDNAから培養する感じなのですが、羊水っぽい環境で実際にスクスクと(?)成長しますが、中身は空っぽ。これに、それこそHDDの入れ替えのように、古い肉体(の中の脳)から、データを丸々コピーすれば、ハイ出来上がり、と云うもの。

設定自体は珍しいモノでも無いので、これはシナリオ勝負だなー、と思いながら観始めたのですが、かなりチープなシナリオでして、何のヒネリも無いの。一瞬、「カメラを止めるな」や「シックスセンス」バリに、一気に話しが引っくり返るのか?と思わせる場面があったのですが、それは私の思い過ごしでした(笑)

全体の筋は良いのですが、詰めが甘いと云うか、王道過ぎと云うか。次の展開が読めちゃうんだよねー。
と云うわけで、「アクアマンにしておけば良かった」が率直な感想であります(笑)
  1. 2019/05/13(月) 12:00:00|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<運び屋 | ホーム | 只見ツーリング>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okseveryday.blog65.fc2.com/tb.php/5347-a086f29a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク

Twitter

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

ブログ内検索

過去のエントリー

RSSフィード

FC2カウンター

gremz