FC2ブログ

元駐在員の華々しい日常(笑)

春と云えば

袖が欲しくなるほど絶好の好天に恵まれた13日の金曜日。

日本から来ている取締役以下の出張者を差し置いて会社を抜け出し、出向いたのは。


入学式




今月から、菜々は幼稚園に入園です。年少さん。リス組だって。

070414_2.jpg


胸に名札も付けてもらって、気分は盛り上がります。
070414_3.jpg
お気に入りの「ベルのネックレス」も


リス組の皆さん。総勢10名だったかな?
この小さな街のどこに、こんなに大勢の日本人が?
070414_4.jpg


菜々は、式中も大人しく座っており、名前を呼ばれると大きな声で返事をしてました。
足を踏み入れた時は、人の多さに(総勢50名ぐらいか?)緊張気味でしたが、私に似て本番に強いようです(笑)


冒頭には幼稚園と書きましたが、正式には「補習校」になります。ですので、通園は3週間に1度。夏からはインターナショナルスクールも始まるのですが、その後も、補習校は続けて行く予定。英語以上に、しっかりした日本語を習得して欲しいからです。

この補習校。3週間に1度とは云え、イベントも多いようで、餅つき、お習字、お花見、運動会、映画上映会などなど。これは早めに長いレンズを買わなければ(笑)

式は滞り無く終了。その後、茶話会があるとの事でしたが、私は途中退席し、会社に戻りました。(入園式自体は16時開始)
このまま子供達と一緒に帰宅しようと思ったのですが、嫌な予感がし、社に戻った私が馬鹿でした。その日、自宅に戻ったのは、日付も変わった深夜...。

と、親父は家族の為に必死に働いているのだ。
君たちも、伸び伸びと育つように。まあ、元気で居てくれれば、それだけで親父は満足。
070414_5.jpg

  1. 2007/04/14(土) 15:24:24|
  2. 日常
  3. | コメント:0
<<のび太イメチェン | ホーム | 弊社スウェーデン事務所ではアシスタントを募集しております>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

リンク

Twitter

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

ブログ内検索

過去のエントリー

RSSフィード

FC2カウンター

gremz